今注目の酸素カプセル

酸素カプセルの効果と利用方法について

体内に取り込まれる酸素には「結合型酸素」と「溶解酸素」の2種類があり、呼吸で取り入れられるのは結合型のみです。

溶解酸素は大気圧の下ではほとんど存在せず、高気圧と高濃度酸素の環境下で増やすことができます。酸素カプセルはこの溶解酸素を作り出すことができる装置で、高圧なカプセルの中に濃度の高い酸素を発生させます。そして血液や体液に混じりやすいという溶解酸素の性質を利用して、圧力で身体全体に溶解酸素を運びます。酸素カプセルには疲労回復やケガの回復、アンチエイジングの効果があるとされます。

他にも酸素不足による冷え性の改善や、目の充血、視力回復等の効果も期待できます。また糖や脂肪が燃えやすくなるので、ダイエット効果を高めたい人にもおすすめです。口コミ等では「効果が感じられない」という記述も見受けられますが、効果を最大限に引き出すためには正しい方法で酸素カプセルを利用する必要があります。まずは利用時間についてです。効果を実感するためには最低でも45分以上、通常1時間程度の利用時間を有します。

効果を実感できなかった人の中には、利用時間が短すぎたというケースが含まれていると思われます。そして継続して利用することも重要です。もちろん1度の利用で大きな効果を実感できる人も存在しますが、そうでなかった場合もしばらくは利用を続けてみるべきです。酸素カプセルの効果は3日程続くと言われていますので、3日に1回ぐらいのペースで利用するのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *